しわは肌に起きる老化現象の一つです

「しわ」は多くの女性が悩む問題の一つだと思います。 では、そもそも「しわ」とは何なのでしょうか。 一言で言うと、しわとは、老化現象の一つで、皮膚の表面にできる細い筋のことです。 加齢によって肌から水分が減り、その結果乾燥によってコラーゲンが減ってしまうために起き、少しずつ深くなって目立っていくようになります。

しわの天敵は紫外線や乾燥で、紫外線や乾燥によって肌にあるコラーゲンやエラスチン、といった細胞の働きが鈍くなってたるみが生じたり、弾力が不足したりし、その結果しわとなってしまいます。 しわには、「表皮性のしわ」と「真皮性のしわ」の2種類があります。 「表皮性のしわ」は、新陳代謝が低下したり、肌の水分が不足したりするとできる浅いしわのことで、「真皮性のしわ」とは、コラーゲンが減ったり、酸性ムコ多糖類という物質が減ったりすることによってできる深いしわを指します。

また、しわは皮下脂肪が減ることによっても生じます。 特に目尻やアイホールは皮下脂肪が減りやすく、目尻やアイホールにしわが多くできてしまうのはそのためです。 いつまでも若々しくいたい、というのは多くの女性が願っているものです。 しかしこの「しわ」がその女性の望みを邪魔してしまうのです。


参照サイト

しわ取りで老け顔を解消!顔のしわ取り化粧品の口コミランキング
しわとたるみを解消する化粧品を紹介しています。しわとたるみについての情報も紹介しています。しわに悩んでいる方には参考になるサイトです。